【東京オートサロン10】D1GP今シーズンは全7戦+エキジビション2戦

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
今シーズンのD1グランプリは国際格式で行われ、シリーズ全7戦+エキジビション2戦
  • 今シーズンのD1グランプリは国際格式で行われ、シリーズ全7戦+エキジビション2戦
  • 記者発表の様子。オーロラビジョンの映像は、D1GP、D1SL、D1ディビジョナルシリーズのピラミッド
  • 09年のD1SLの覇者、中村直樹の「D-MAXシルビア」。S15型がベースで、最大出力は380ps
東京オートサロンの初日に、2010シーズンの開催概要と国際展開について記者発表を行ったD1グランプリ(D1GP)。D1GPの2010シーズンの暫定スケジュールは発表済みだったが、その詳細と下位リーグのD1ストリートリーガル(D1SL)の日程の発表も行った。

2010シーズンのD1GPは、国際格式となり、「D1GPインターナショナル・ドリフト・チャンピオンシップ」として開催され、全7戦。

開幕戦は、ここ2年ほどエキジシビションマッチとしてシーズンの合間に開催されてきたお台場特設コースで、3月27日に行なわれる。そして翌28日には、「D1GPオールスターショー」と銘打ったエキジビションマッチを開催。チケット販売は今月23・24日にMSF携帯サイト会員先行発売が行われ、25 - 27日はローソンチケット会員限定、そして30日から一般販売開始となる。

会場のお台場特設コースは、東京のモータースポーツイベントではお馴染みの、ゆりかもめ船の科学館駅前の青海臨時駐車場に設けられる。ちなみにここは地域開発が行なわれるため、モータースポーツイベントは2010年で最後となることが決定している。

そのほかD1グランプリのスケジュールは以下の通り。エキジビションマッチは2戦行なわれる予定だ。

◆シリーズ戦
第1戦:3月27日 お台場特設コース(東京)
第2戦:4月24 - 25日 オートポリス(大分)
第3戦:6月5 - 6日 富士スピードウェイ
第4戦:6月26 - 27日 岡山国際サーキット
第5戦:8月7日 エビスサーキット(福島)
第6戦:8月8日 エビスサーキット(福島)
第7戦:10月16日 富士スピードウェイ

◆エキジビションマッチ
3月28日:オールスターショー 東京・お台場特設コース
10月17日:ワールドオールスター 富士スピードウェイ

また、サッカーのJリーグでいうところのJ2に当たるD1GPの下位リーグのD1SLは開催地域を分け、開催数を増やして行なわれる。地域を分けることで遠征費用を削減するのが狙いだ。また、参加費用も下げ、より参加しやすくしている。最終戦としてストリートリーガル統一全国大会も開催予定。スケジュールは以下の通りだ。

◆インターシリーズ:全6戦
第1戦:4月17 - 18日 備北ハイランド(岡山)
第2戦:5月8 - 8日 エビスサーキット・南コース(福島)
第3戦:7月10 - 11日 鈴鹿ツインサーキット(三重)
第4戦:9月4 - 5日 エビスサーキット・西コース(福島)
第5戦:9月25 - 26日 間瀬サーキット(新潟)
第6戦:10月9 - 10日 日光サーキット(栃木)

◆東日本シリーズ:全4戦
第1戦:5月23日 間瀬サーキット(新潟)
第2戦:7月4日 エビスサーキット・南コース(福島)
第3戦:8月1日 日光サーキット(栃木)
第4戦:9月19日 モーターランドSP(青森)

◆西日本シリーズ:全4戦
第1戦:5月16日 鈴鹿ツインサーキット(三重)
第2戦:6月13日 YZ・東コース(岐阜)
第3戦:8月29日 オートポリス・レイクサイドコース(大分)
第4戦:10月3日備北ハイランド(岡山)

◆ストリートリーガル統一全国大会
11月7日 筑波1000サーキット(茨城)

さらに、D1ストリートリーガルの下位となる地方戦の「D1ディビジョナルシリーズ」の2010シーズンについても簡単ながら発表された。北海道が舞台の「ノース」、東北・北陸の「イースト」、関東の「セントラル」、中部・北陸の「ミドルウェスト」、関西・中国・四国の「ウェスト」、九州の「サウス」の全6ディビジョンが開催される。各ディビジョンともに開催数は、5大会を予定している。また、開催時期・サーキットは未定だが、各ディビジョンの覇者が集まる地方戦全国大会(シュートアウト)も開催予定だ。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

  • 【東京オートサロン10】SUPER GTとFニッポンが富士で合同レース 画像 【東京オートサロン10】SUPER GTとFニッポンが富士で合同レース

特集