技術者が働いてみたい企業、最も人気はパナソニック

自動車 ビジネス 国内マーケット
日本経済新聞社の子会社で、就職・転職情報サービスを展示する日経HRは、運営する日経キャリアNET会員のメーカー技術者を対象に、「働いてみたい」企業に関するアンケートを実施し、その結果をまとめた。

調査は2009年11月4 - 17日に実施し、登録会員298人から回答を得た。

それによると「働いてみたい会社」のトップは、パナソニックで、2位がホンダ、3位がソニー、4位がトヨタ自動車となった。上位には電機、自動車、機械の業界を代表する企業がランクインした。

このほか、自動車関係では10位にデンソー、12位に日産自動車がランクした。

現在の仕事内容への満足度は、全体では「非常に満足」が5.0%、「満足」が28.9%、「どちらともいえない」が34.6%、「不満」が23.8%、「非常に不満」が7.7%だった。「転職する理由・きっかけ」は、全体では「スキルアップ・ステップアップしたい」「将来性に不安」など、ポジティブ、ネガティブな理由が拮抗している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 旅行博09…若い女性に人気の高速バス 画像 旅行博09…若い女性に人気の高速バス
  • 新社会人アンケート…出世したらトヨタ、だが出世したくない 画像 新社会人アンケート…出世したらトヨタ、だが出世したくない

特集