到着! EVで東京-大阪を無充電走行…記録555.6km

エコカー EV
到着! 記録555.6km(写真:日本EVクラブ)
  • 到着! 記録555.6km(写真:日本EVクラブ)
  • 到着! 記録555.6km(写真:日本EVクラブ)
  • 到着! 記録555.6km(写真:日本EVクラブ)
  • 到着! 記録555.6km(写真:日本EVクラブ)
  • 到着! 記録555.6km(写真:日本EVクラブ)
17日、日本EVクラブが製作した電気自動車(EV)が、東京から大阪まで途中1度も充電することなく走り抜いた。航続距離は555.6kmとなり、日本EVクラブでは達成記録をギネスに申請する。

世界記録挑戦者一行は、17日3時に東京日本橋を出発、走行時間約13時間半をかけ、同日16時半に大阪日本橋に到着。ウエスティンホテル大阪にて到着式を行った。挑戦のようすを実況中継するブログでは「途中、冷や汗をかくようなトラブルもなく、ケガもなく、ほんとによかったよかったです」と報告されている。

今回の挑戦に使われたのは、ダイハツの軽自動車『ミラ バン』をベースとしたコンバートEVと呼ばれる車両。通常のエンジンを降ろし、代わりにモーター、コントローラー、電池を搭載。パソコンなどに使われる三洋電機のリチウムイオン電池8320セルを使用している。

EVでの無充電長距離走行の世界記録は、米テスラモータースが市販しているスポーツEV、テスラ『ロードスター』を購入したオーストラリア人が、10月27日に樹立した「501km」ということになっているが、今回の記録はそれを50kmほど上回ることになった。
《》

編集部おすすめのニュース

  • 出発! EVで東京-大阪を無充電走行 画像 出発! EVで東京-大阪を無充電走行

特集