ランボルギーニ、米国で金利0%…ムルシエラゴ に適用

自動車 ビジネス 海外マーケット
ムルシエラゴ LP640
  • ムルシエラゴ LP640
  • ムルシエラゴ LP640
  • ムルシエラゴ LP640
  • ムルシエラゴ LP640
ランボルギーニは13日、米国で販売する『ムルシエラゴLP640』に、「リテールファイナンスプラン」と呼ばれる特別ローンプログラムを実施すると発表した。最も信用力の高い顧客には、最大5年間、金利0%ローンを適用する。

このローンは、フォルクスワーゲンクレジット社などと協力して実現。ムルシエラゴLP640クーペ&ロードスターの2009/2010年モデルが対象だ。同車は最大出力640psを発生する6.5リットルV12を搭載。0-100km/h加速3.4秒、最高速340km/hという世界屈指の性能を誇るスーパーカーだ。米国での価格は35万ドル(約3140万円)からである。

特別ローンプログラムは、クレジットスコア(米国で個人の信用力を示す指標)が700以上の顧客の場合、金利5.99%ローンを最長12年間適用。またクレジットスコアが740以上の顧客なら、金利0%ローンを最大5年間適用する。

ランボルギーニアメリカのCOO、Pietro Frigerio氏は、「顧客に、かつてない魅力的なローンを提供する」とコメントしている。

ランボルギーニの2009年1 - 9月米国新車販売は、前年同期比53.6%減の291台と低迷。しかし、ライバルのフェラーリは17.5%減の1018台で、9月に限れば52.4%増の160台と好調だ。今回のランボルギーニの特別ローンには、金融危機後に冷え込んだスーパーカーの販売を、何とか回復させたいとの思いがにじみ出る。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース