横浜ゴムの米子会社、パワステ用ホースの生産能力を増強

自動車 ビジネス 企業動向

横浜ゴムは、米国子会社で自動車用ホースの製造販売会社のYHアメリカが、PS(パワーステアリング用)ホース事業を大幅に強化すると発表した。

米国自動車市場環境が大きく変化する中、PSホース市場も、製品品質・コスト面で競争力のある企業だけが生き残れる状況となっている。YHアメリカは、この状況を同市場での地位向上の機会と捉え、サウスカロライナ州で工場施設をレンタルし、生産能力を増強した。

今回の対応により、YHアメリカは、米国PSホース市場でトップメーカーになる見込み。

YHアメリカは本社をケンタッキー州に置き、米国ビッグスリーや日系自動車メーカーに対し、自動車用パワーステアリング用ホース、エアコン用ホースを製造・販売しているほか、自動車窓枠用接着剤や自動車ランプ用接着剤を製造・販売している。従業員数は約400人で、2008年度の売上高は約6300万ドル。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集