横浜ゴム、タイヤモールド製造事業を買収…内製率を向上

自動車 ビジネス 企業動向

横浜ゴムは、橋場鐵工からタイヤモールド製造事業を買収、タイヤモールドの製造販売会社「ヨコハマモールド」を設立した。

タイヤモールド製造事業を買収することで、横浜ゴムグループ内での調達率を高め、コストダウンを図る。

新会社の資本金は1億円。茨城県小美玉市にある工場で、乗用車用・トラック・バス用タイヤのモールドを生産する。従業員数は48人。

橋場鐵工はタイヤモールド以外の精密鋳造部品、各種金型の製造販売事業を引き続き行う。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集