トヨタ、アーティストと子どもをつなぐウェブサイトを開設

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ自動車は、社会貢献活動の一環としてNPO法人「芸術家と子どもたち」、「子どもとアーティストの出会い」と連携して実施している社会貢献プログラム「トヨタ子どもとアーティストの出会い」の専用ウェブサイト「アーティスト×こども」を9月25日から開設した。

サイトはトヨタ子どもとアーティストの出会いの活動実績や今後実施するワークショップ情報、同様の活動を実施している団体、関連セミナー、海外事例などの情報を掲載する。

アーティストとこどもをつなぐ活動を実施している人や、今後実施したいと考えている人向けの総合情報サイトで、全国各地で同様の活動を実施している人の一助となることを目指すとしている。

トヨタでは、子どもがアーティストとの出会いを通じて多用な価値観と豊かな感性を育むことを目的に、2004年1月から社会貢献プログラムを実施している。アーティストが学校や児童館、病院を訪れ、各施設の先生と協力しながら音楽や体育など、総合的な学習の時間等を活用して子どもを対象としたワークショップを実施するもので、各地域のNPOと連携し、これまでに全国8道府県で31回開催し、累計参加者数は4203人に達している。

2009年度は4県でワークショップやシンポジウムを開催する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集