【ダイハツ ミラココア 発表】1か月の受注が9000台、目標の3倍

自動車 ビジネス 企業動向

【ダイハツ ミラココア 発表】1か月の受注が9000台、目標の3倍
  • 【ダイハツ ミラココア 発表】1か月の受注が9000台、目標の3倍
  • 【ダイハツ ミラココア 発表】1か月の受注が9000台、目標の3倍
  • 【ダイハツ ミラココア 発表】1か月の受注が9000台、目標の3倍
ダイハツ工業は、新型車『ミラ ココア』の発売1か月間の累計受注台数が月販目標台数の3倍となり、順調な立ち上がりとなった。

ミラ ココアは8月17日に販売を開始。月販目標は3000台だが、9月16日までの累計受注台数が約9000台となった。

ミラ ココアの女性比率は、約90%とほぼ狙い通りで、20 - 30代女性から支持を得ている。販売比率は、環境対応車普及促進税制(エコカー減税)対象車が約85%を占める。

ミラ ココアは、モダンなスタイリングと、シンプル&カジュアルなインテリアや国内初のバックモニター内蔵ルームミラー(自動防眩機能付)など、運転が苦手な人にも安心のサポート装備などが好評としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集