パパとキッズのアートプログラムwithノッポさん 10月18日と11月8日

自動車 ビジネス 企業動向

コスモ石油は、父子がコミュニケーションを楽しみながら参加できるワークショップ「パパとキッズのアートプログラムpart2 - 世界でたった1つのかたち - with ノッポさん」を高松、大阪で開催すると発表した。

同社は社会貢献活動の一環として、2006年から「父親の育児参加を応援する」ことを目的にしたプログラムを実施してきた。06年3月 - 07年8月に全国9か所で実施した「世界でたった1つの絵本」シリーズは、アーティストのMAYA MAXXさんをナビゲーターに展開した。

08年度から第2弾として、全国規模で幅広い世代にわたり、長い間愛されているノッポさんをナビゲーターに、パパとキッズのアートプログラムpart2を、これまで全国4都市で開催してきた。

今回10月18日に高松市美術館、11月8日にキッズプラザ大阪でそれぞれプログラムを実施する。

両会場では参加希望の親子を募集する。参加費は500円で、集められた参加費全額にコスモ石油が同額をマッチングして長期入院している難病の子どもの家族滞在施設をサポートするNPO法人に寄付する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集