ダンロップ、転がり抵抗を20%低減した環境タイヤを発売

自動車 ニューモデル 新型車

ダンロップ、転がり抵抗を20%低減した環境タイヤを発売
  • ダンロップ、転がり抵抗を20%低減した環境タイヤを発売
  • ダンロップ、転がり抵抗を20%低減した環境タイヤを発売
ダンロップファルケンタイヤは、従来品と比較して転がり抵抗を約20%低減し、低燃費性能を追求したダンロップ『ENASAVE EC202』を10月から順次発売する。発売サイズは64サイズで、価格はオープン価格。

ENASAVE EC202は、新開発の「EC202用コロエネゴム」の採用により、多くのユーザーがタイヤに求める低燃費性能を、タイヤの基本性能を高いレベルで保持したままの実現を目指した。また、二層サイドウォールと新開発パターンで優れた快適性と安全性を確保した。

さらに、幅広い車種に対応するため、軽自動車及びコンパクトカーには専用のパターンデザインを採用した。

ENASAVE EC202は、同社の環境自社基準を満たしたエコラインアップ商品としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集