マッサ、友人バリチェロの優勝に歓喜…ヨーロッパGP

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

マッサ、友人バリチェロの優勝に歓喜…ヨーロッパGP
  • マッサ、友人バリチェロの優勝に歓喜…ヨーロッパGP
  • マッサ、友人バリチェロの優勝に歓喜…ヨーロッパGP
  • マッサ、友人バリチェロの優勝に歓喜…ヨーロッパGP
2003年の日本GP以来、久々にテレビでF1を観戦したというフェリペ・マッサ(フェラーリ)。同じブラジル出身で親交の深いルーベンス・バリチェロ(ブラウンGP)の優勝をとても喜んでいるという。

「ルーベンスの優勝を信じてずっと指をクロスしていたんだ。彼は素晴らしい仕事をしたよ。ラップタイムも見たけれど、ルイス・ハミルトン(マクラーレン)に起こったトラブルがなかったとしても、ルーベンスは間違いなく優勝していたと思う。セカンドスティントの彼は驚異的な速さだったし、ミスも犯していないからね」とレースを分析したマッサ。

バリチェロがヘルメットにマッサへのメッセージを書いていたことについては、「グランプリ中の僕に対する言動にはすごく感謝しているよ。僕のためにデザインしてくれたヘルメットを見たときは感激したよ」とコメント。優勝後は直接電話を掛けて、祝福を伝えたとのこと。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集