インフィニティ、米国で金利0%ローン開始

自動車 ビジネス 企業動向
インフィニティ、米国で金利0%ローン開始
  • インフィニティ、米国で金利0%ローン開始
  • インフィニティ、米国で金利0%ローン開始
  • インフィニティ、米国で金利0%ローン開始
  • インフィニティ、米国で金利0%ローン開始
  • インフィニティ、米国で金利0%ローン開始
  • インフィニティ、米国で金利0%ローン開始
  • インフィニティ、米国で金利0%ローン開始
  • インフィニティ、米国で金利0%ローン開始
北米日産は23日、日産の高級車チャンネル、インフィニティの2009年モデルに、8月末までの期間限定で金利0%ローンを適用すると発表した。

このキャンペーンは、「リミテッドエンゲージメントサマーイベント」という名称。8月末までに『G』(日本名:日産『スカイライン』)、『M』(日本名:日産『フーガ』)、『FX』など、インフィニティ各車(『G37コンバーチブル』を除く)を購入またはリース契約した顧客に、金利0%ローンを提供する。

例えば、価格3万6000ドル(約343万円)の『EX』(日本名:日産『スカイラインクロスオーバー』)に、オプションのBOSE&ナビゲーション、アラウンドビューモニターを装着した車両を3年3か月契約でリースした場合、月々のリース代は399ドル(約3万8000円)で済む。

インフィニティの今年上半期(1 ‐ 6月)米国新車販売は、前年同期比37.9%減の3万8448台と、高級車不振の波をもろに受けている。北米日産はテレビやインターネットを通じて、このキャンペーンを積極的にPRし、販売増に結びつける方針だ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集