無線タイプのポータブルリアビューカメラが登場

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
無線タイプのポータブルリアビューカメラが登場
  • 無線タイプのポータブルリアビューカメラが登場
  • 無線タイプのポータブルリアビューカメラが登場
  • 無線タイプのポータブルリアビューカメラが登場
  • 無線タイプのポータブルリアビューカメラが登場
DAONは、韓国DOONE RF社が製造する脱着式の無線リアビューカメラ『K4』の販売を開始した。

無線リアビューカメラ「K4」は、脱着式のポータブルタイプで、マグネットによって簡単に取り付けが可能。配線の必要がないため、複数の車での使い回しができるほか、トレーラーやトラックなど配線が困難な車両にも素早く対応できるとしている。

カメラは充電式で、約2時間の充電で12時間の連続使用が可能。完全防水となっている。UHF/VHF AM方式を採用しているため、乗用車のほかバス、トラック、特殊車両にも利用可能。また、多チャンネル周波数の利用で混線を避けるとしている。

室内用モニターはバックミラー内蔵型で画面サイズは4.3インチ。こちらも取付は簡単で車両電源、乾電池の両方に対応しており、配線による視界の妨害を極力排除したとしている。

価格は、リアビューカメラ、モニター一式セットで9万0300円。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集