FCC、株主優待制度を変更

自動車 ビジネス 企業動向

FCCは、株主優待制度を変更すると発表した。従来、株主優待制度として3月31日と9月30日現在の保有株式数100株以上の株主に2500円相当の地元特産品を贈呈してきたが、対象の株主を保有200株に引き上げる。

同社では現行の株主優待制度が開始してから5年目を迎え、より公平な利益還元にするため、内容を見直すとしている。2009年9月30日から実施。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集