ETC障害---富士吉田で誤表示 3月28日

自動車 ニューモデル 新型車

NEXCO中日本の東富士五湖道路の富士吉田本線料金所で28日、一部の利用者にETCが誤表示するというトラプルが発生した。

NEXCO中日本・八王子支社によると、3月28日0時 - 11時13分の間に、関越道・圏央道の一部の料金所から東富士五湖道路の富士吉田本線料金所(富士吉田方面)のETCレーンを利用した一部の利用者に、誤った料金の表示がされた。原因については、現在調査中とのこと。

利用照会サービス等で適正でない通行料金が表示される場合があるが、請求時には適正な料金で請求するという。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集