元F1ドライバー、デイモン・ヒル…恐怖のテストドライブ!?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

元F1ドライバー、デイモン・ヒル…恐怖のテストドライブ!?
  • 元F1ドライバー、デイモン・ヒル…恐怖のテストドライブ!?
  • 元F1ドライバー、デイモン・ヒル…恐怖のテストドライブ!?
  • 元F1ドライバー、デイモン・ヒル…恐怖のテストドライブ!?
  • 元F1ドライバー、デイモン・ヒル…恐怖のテストドライブ!?
  • 元F1ドライバー、デイモン・ヒル…恐怖のテストドライブ!?
元F1ドライバーのデイモン・ヒル氏が久しぶりにメディアに元気な姿を見せた。しかも現役時代のやんちゃぶりも健在だ。その映像が動画共有サイトで公開されている。

デイモン・ヒル氏は1960年、英国生まれ。1960年代に2度のF1チャンピオンに輝いたグラハム・ヒル氏を父親に持つという血統を受け継ぎ、1992年にウイリアムズ・ルノーからF1デビュー。1996年には8勝を上げ、初のF1チャンピオンに輝いた。また、1993年にF1初勝利をマークした際には、表彰台で観客に向かってお辞儀をするという律儀な性格を持ち、英国民から最も愛されるF1ドライバーのひとりでもある。

1993年の日本GPの接触に端を発したフェラーリのミハエル・シューマッハ氏との確執は有名で、その後も接触や走行妨害など、両者の間にはさまざまなトラブルが発生した。そんなデイモン・ヒル氏も1999年にはF1から引退。現在はモータースポーツデビューを果たした次男の活躍を見ながら、悠々自適の生活を送っている。

さて、久しぶりにメディアに登場したデイモン・ヒル氏、英国メディアの取材でメルセデスベンツ『SL55AMG』の試乗を行った。助手席にはジャーナリストが同乗。ヒル氏は現役時代さながらのアグレッシブな走りを披露する。あまりに激しい走りに、助手席のジャーナリストは…。

食事時以外に見ることを勧めたい映像は、動画共有サイトで見ることができる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集