バンテックHD、通期業績予想を下方修正…自動車減産などで

自動車 ビジネス 企業動向

バンテック・グループ・ホールディングスは、2009年3月期の連結決算業績見通しの下方修正を発表した。

売上高は1430億円を予想していたが1400億円に下方修正した。「自動車生産・調達関連物流」、「国際航空・海上貨物輸送」の双方で第4四半期に大幅マイナスとなる見通しとなったため。
 
営業利益は25億円から17億円、経常利益は29億円から21億円に下方修正した。
 
最終利益では、公正取引委員会による課徴金納付命令に伴う課徴金約4億2000万円を計上、16億円を予想していたが6億円に下方修正した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集