キャタピラージャパン、モータグレーダの新機種を発売…オフロード法対応

自動車 ニューモデル 新型車

キャタピラージャパン、モータグレーダの新機種を発売…オフロード法対応
  • キャタピラージャパン、モータグレーダの新機種を発売…オフロード法対応
キャタピラージャパンは、道路工事での整地作業や除雪作業向け三菱『MG330IIIモータグレーダ』(ブレード長=3.4m)を3月20日から発売する。

今回発売するMG330IIIは、2003年9月に発売されたMG330IIの後継モデル。今回のモデルチェンジでは、オフロード法に適合する新型エンジンを搭載した。エンジン出力は従来機比約9%アップの110kWにとし、生産性も向上した。

また、キャブのガラス面積拡大により、キャブからの運転視界面積を約5%向上している。さらに、エンジンフードをスロープ型に変更することで後方視界も改善した。

価格はキャブ・エアコン仕様が2402万6200円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集