アルファロメオ 8Cコンペティツィオーネ…日本でデリバリー開始

自動車 ニューモデル 新型車

アルファロメオ 8Cコンペティツィオーネ…日本でデリバリー開始
  • アルファロメオ 8Cコンペティツィオーネ…日本でデリバリー開始
  • アルファロメオ 8Cコンペティツィオーネ…日本でデリバリー開始
  • アルファロメオ 8Cコンペティツィオーネ…日本でデリバリー開始
  • アルファロメオ 8Cコンペティツィオーネ…日本でデリバリー開始
フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは、世界500台限定生産のアルファロメオ最高級スポーツクーペ、アルファロメオ『8Cコンペティツィオーネ』の日本でのデリバリーを開始した。

8Cコンペティツィオーネは、2006年秋のパリモーターショーでワールドプレミアとして出品、その日から購入申込みの受付けを開始した。

イタリアのフィアット・グループ・オートモービルズ本社での選考を経て購入の権利を得た顧客と2007年4月に東京でおこなわれた8C コンペティツィオーネの展示・契約会で、購入の契約や希望に沿ったカラー、オプション装備などを決定。その後、イタリア本国での生産が開始され、今回日本でのデリバリーが開始された。

日本割当分の67台はすでに完売しており、順次顧客に届けられる。

8C コンペティツィオーネは、総排気量4691ccの90度V型8気筒エンジンを搭載し、最高出力は450ps/7000rpm、最大トルクは480Nm/4750rpmを発揮する。ATモード付6速シーケンシャルトランスミッションの「Q-セレクト」を搭載、後輪駆動方式で、ボディ材質にはカーボンファイバーを採用している。価格は2259万円から。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集