トリニティ工業、通期業績見通しを小幅な下方修正

自動車 ビジネス 企業動向
トリニティ工業は、2009年3月期の通期連結業績見通しの下方修正を発表した。

売上高は438億円を予想していたが385億円にとどまる見通し。主要顧客である自動車業界の販売台数の急激な減少、設備投資の抑制が影響する見通し。
 
営業利益は4億円から3億4000万円に、経常利益は9億5000万円から8億円に小幅なから下方修正した。
 
当期純利益は6億5000万円を予想していたが5億円にとどまる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 東洋ゴム、通期業績見通し下方修正…最終赤字は127億円 画像 東洋ゴム、通期業績見通し下方修正…最終赤字は127億円
  • 武蔵精密の通期業績見通し…赤字24億円 受注減と欧米で固定資産の減損損失 画像 武蔵精密の通期業績見通し…赤字24億円 受注減と欧米で固定資産の減損損失
  • KYB、最終赤字58億円の見通し 画像 KYB、最終赤字58億円の見通し
  • アイシン精機の通期業績見通し、最終赤字120億円に転落 画像 アイシン精機の通期業績見通し、最終赤字120億円に転落

特集