豊田通商、レナウンユニフォームを完全子会社化

自動車 ビジネス 企業動向

豊田通商は、連結子会社であるレナウンユニフォームの株式を、20%保有するレナウンから取得し、25日に同社を完全子会社化したと発表した。

繊維事業で、アパレル分野と比較して市場の安定性、堅実性のある実用衣料及びユニフォーム分野の事業拡大は、豊田通商の長期戦略に基づく方針。豊田通商は同分野の強化を目的に、レナウンに株式の買取を打診し、レナウンの了承を得て、完全子会社化した。
 
今後は、豊田通商、豊田通商繊維関連グループ会社と連携した企画・販売体制を強化し、ユニフォーム事業の成長を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集