「E-comライド」カラーデザインコンテスト…女性受賞者が多数

自動車 社会 行政

「E-comライド」カラーデザインコンテスト…女性受賞者が多数
  • 「E-comライド」カラーデザインコンテスト…女性受賞者が多数
  • 「E-comライド」カラーデザインコンテスト…女性受賞者が多数
  • 「E-comライド」カラーデザインコンテスト…女性受賞者が多数
  • 「E-comライド」カラーデザインコンテスト…女性受賞者が多数
東京臨海都心のメガウェブで23日、第9回「E-comライド」カラーデザインコンテスト大賞受賞作品の発表式典が開催され、大賞2作品の実車の発表セレモニーも行なわれた。

メガウェブ場内でITS(高度交通システム)による自動運転走行が体験できる「E-comライド」のカラーデザインコンテストも今回で9回目。「一般の部」と「ジュニアの部(中学生以下)」の2部門で公募し、“エコ”がテーマの一般の部は神奈川県在住の広津さんの「つながる気持ち」が、“わくわく”がテーマのジュニアの部は同じく神奈川県在住の田原さんの「自由」が大賞に選ばれた。

今回の大賞選考についてメガウェブ館長の白戸潤氏は、「ジュニアの部は、ワクワクという比較的とらえやすいテーマで、全体的に幅広いワクワク感あふれる作品が集まった。そのなかでも田原さんの作品は、まさに天に上るというわかりやすい作品だった。また、一般の部のエコも比較的いろいろな形で創造できるテーマ。最終的には、シンプルな線を基調にエコの世界を美しく描いている広津さんが選ばれた」とコメントした。

今回の応募は女性の応募が大半を占めたという。この日登壇した受賞者もすべて女性。クルマのデザインへの関心度も女性のほうが敏感な時代なのかもしれない。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集