【日産 キックス 発表】パジェロミニ とは違うクルマ?

自動車 ニューモデル 新型車

【日産 キックス 発表】パジェロミニ とは違うクルマ?
  • 【日産 キックス 発表】パジェロミニ とは違うクルマ?
  • 【日産 キックス 発表】パジェロミニ とは違うクルマ?
  • 【日産 キックス 発表】パジェロミニ とは違うクルマ?
  • 【日産 キックス 発表】パジェロミニ とは違うクルマ?
  • 【日産 キックス 発表】パジェロミニ とは違うクルマ?
  • 【日産 キックス 発表】パジェロミニ とは違うクルマ?
日産が30日発売した軽自動車SUVの『キックス』は、三菱『パジェロミニ』のスタイリングをほぼ踏襲している。ベースのパジェロミニと異なる点は、エクステリアではフロントのグリルと、リアに装着されるスペアタイヤカバー、リアとホイール中央のエンブレムのみ。

フロントバンパーについては、パジェロミニが一部を除いてバンパーの突起部がブラックで塗装されているが、キックスはボディカラー一色で塗られている。

インテリアはパジェロミニがブラウン系のパネルやシートを採用していることに対して、ブラックモノトーンの内装となり、助手席のアッパーパネルが独自形状であること、ステアリングホイールの日産エンブレムとなっている。

また、カラーリングはパジェロミニにはない「ミディアムグレー」を用意、キックスのホワイトはパール塗装の「ホワイトパール」に変更されている。

仕様面では、キックスのグレードの「RX」/「RS」はパジェロミニの「VR」/「ZR」に近い。特長としては全グレードでオーディオレス仕様になっていることと、その場所に1DIN小物入れがあること。ユーザーが好きなオーディオやナビゲーションを取り付けることができる。また、パジェロミニでは用意される後輪駆動の2WDはキックスにはない。
《正田拓也》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集