日本LCA第1四半期決算、赤字幅が拡大

自動車 ビジネス 企業動向
日本LCAが発表した2008年5 - 8月期(第1四半期)の連結決算は営業損益が5億6800万円の赤字となった。

売上高は同24.3%減の13億3000万円と大幅減収となった。

経常赤字も6億2900万円と前年同期よりも赤字幅が拡大した。当期損益も2億8700万円の赤字となった。

特別損益では関係会社売却益が特別利益を計上する一方で、投資有価証券売却損や保有する投資有価証券評価損など、特別損失を計上した。

通期連結業績見通しは前回発表したものを据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • モンテカルロ、ジャスダック上場廃止の可能性 画像 モンテカルロ、ジャスダック上場廃止の可能性
  • イエローハット、通期業績見通しを下方修正…最終赤字43億円 画像 イエローハット、通期業績見通しを下方修正…最終赤字43億円
  • 日本LCA、上場廃止を逃れる 画像 日本LCA、上場廃止を逃れる
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース