【Fニッポン】新型シャシーFN09…開発およびデモのスケジュール

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
【Fニッポン】新型シャシーFN09…開発およびデモのスケジュール
  • 【Fニッポン】新型シャシーFN09…開発およびデモのスケジュール
  • 【Fニッポン】新型シャシーFN09…開発およびデモのスケジュール
  • 【Fニッポン】新型シャシーFN09…開発およびデモのスケジュール
  • 【Fニッポン】新型シャシーFN09…開発およびデモのスケジュール
  • 【Fニッポン】新型シャシーFN09…開発およびデモのスケジュール
  • 【Fニッポン】新型シャシーFN09…開発およびデモのスケジュール
  • 【Fニッポン】新型シャシーFN09…開発およびデモのスケジュール
  • 【Fニッポン】新型シャシーFN09…開発およびデモのスケジュール
09年シーズンのフォーミュラ・ニッポンで使用される、完全新設計のシャシー「FN09」。18・19日に第1回先行開発テストが実施されたが、今後の先行開発テストと、一般ファン向けのデモ走行のスケジュールも発表された。

先行開発テストは、第2回が9月30日・10月1日に実施予定。サーキットはツインリンクもてぎだ。担当チームはホンダエンジン搭載車の315号車を鈴木亜久里監督のARTA、トヨタエンジン搭載車の316号車をCERUMO/INGINGとなっている。

第3回までスケジュールが発表されており、10月27・28日の2日間。サーキットは宮城県スポーツランドSUGOだ。担当チームは、315号車が中嶋悟監督率いるNAKAJIMA RACINGで、316号車が闘将・星野一義監督率いるTEAM IMPUL。シーズンオフとなることもあって、ドライバーが誰になるのかは、どちらの回も発表されていない。

一般向けのデモ走行は、Fニッポンの公式戦で行なわれる。今月30・31日に富士スピードウェイで行なわれる第7戦では、決勝日に行なわれる。公募によって選定されたカラーリングでFN09が走る予定だ。9月20・21日にスポーツランドSUGOで行なわれる最終戦の第8戦も、決勝日の21日にデモ走行が行われることが決定している。先行開発テスト同様に、デモ走行でも315号車と316号車が走行する予定だ。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

特集