オートエクゼ、ビアンテ用にマフラーとスプリング を発売

自動車 ニューモデル 新型車

オートエクゼ、ビアンテ用にマフラーとスプリング を発売
  • オートエクゼ、ビアンテ用にマフラーとスプリング を発売
  • オートエクゼ、ビアンテ用にマフラーとスプリング を発売
  • オートエクゼ、ビアンテ用にマフラーとスプリング を発売
オートエクゼは、マツダ『ビアンテ』用に「プレミアテールマフラー」と「ローダウンスプリング」を設定し、全国のマツダ販売会社、有名カー用品店、オートエクゼ商品取扱店などを通じて発売する。

「プレミアテールマフラー」は、重厚感あるオーバルシェイプのテールエンドが特長。量産車に採用される多段膨張式と比較して排気効率の高いストレート構造式サイレンサーを採用し、低中速から高回転域までバランスの良い出力特性を確保、アクセルレスポンスを改善。また、大容量サイレンサーにより、日常ユースでの快適性を考慮した控えめな音量のスポーツサウンドにチューニングしている。

「ローダウンスプリング」は、車高を約30mm下げる。適度に高められたバネレートにより乗り心地を極力損なわずにロールを抑制。純正ダンパーとの組み合わせで安定したハンドリングを実現するとしている。

同社では、スタイリングキットから機能パーツまで含めたビアンテ用チューニングキットを現在開発中であり、近日中の発売を予定している。

価格
●プレミアテールマフラー(MCC8500):6万7200円
●ローダウンスプリング(MCC700):4万2000円
《》

編集部おすすめのニュース

特集