ハナテン第1四半期決算…売上横ばいで営業利益52.7%減

自動車 ビジネス 企業動向
ハナテンが発表した2008年4 - 6月期(第1四半期)の連結決算は、売上高がほぼ前年同期横ばいの52億500万円、営業利益が同52.7%減の1億1400万円となった。

中古車販売が市場全体が低迷していることから苦戦したほか、利益率が悪化した。

経常利益は同63.9%減の6900万円、当期純利益は同71.8%減の5300万円にとどまった。

通期連結業績見通しは前回発表したものを据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集