ハナテン9月中間期決算…黒字転換 中古車販売減でもリストラが奏功

自動車 ビジネス 企業動向
ハナテンが発表した2009年9月中間期の連結決算は、売上高が前年同期比3.1%減の107億3300万円、営業利益が同296.9%増の4億6000万円と、減収増益となった。

期中の中古車販売台数が同15.2%減の1万1376台と低迷、売上げも減少した。収益ではオークション相場の回復で業者向け販売の粗利が改善、不採算店舗の閉鎖による固定費削減などの効果もあって増益となった。

経常利益は3億5000万円、当期純利益が3億9700万円となり、黒字に転換した。

通期業績見通しは、売上高が同6.3%減の209億2600万円、営業利益が同94.7%増の6億3200万円、経常利益が同422.9%増の5億5700万円、最終利益が5億9700万円となる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 曙ブレーキ9月期決算…4四半期ぶりに営業黒字 リストラ効果 画像 曙ブレーキ9月期決算…4四半期ぶりに営業黒字 リストラ効果
  • セーレン09年9月中間期決算…黒字をキープ ライン集約などリストラ効果 画像 セーレン09年9月中間期決算…黒字をキープ ライン集約などリストラ効果
  • 中古オートバイ買取販売、単価・粗利とも下落…アイケイ10月 画像 中古オートバイ買取販売、単価・粗利とも下落…アイケイ10月
  • 輸入車中古車販売9.5%減、主要ブランド全てマイナス…10月 画像 輸入車中古車販売9.5%減、主要ブランド全てマイナス…10月

特集

おすすめのニュース