バンドー化学の第1四半期決算…売上2.3%減の営業利益42.7%減

自動車 ビジネス 企業動向
バンドー化学が発表した2008年4 - 6月期(第1四半期)の連結決算は、売上高は前年同期比2.3%減の232億9600万円と減収。営業利益が同42.7%減の10億9700万円と大幅減益となった。

市場環境が厳しくなったことが影響し、原材料高騰を値上げや総原価低減活動で吸収できなかったこととしている。

経常利益は同51.6%減の10億2300万円、当期純利益が同64.8%減の4億6000万円だった。

通期連結業績見通しは、前回予想から下方修正した。売上高は990億円を予想していたが950億円にとどまる見通し。営業利益は75億円から55億円、経常利益は73億円から55億円に下方修正した。最終利益は46億円を予想していたが34億円にとどまる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集