KDDI、地球環境保護活動を強化…EZナビウォークにエコルート追加

エコカー 燃費

KDDI、地球環境保護活動を強化…EZナビウォークにエコルート追加
  • KDDI、地球環境保護活動を強化…EZナビウォークにエコルート追加
KDDI、沖縄セルラーは、地球環境保護活動を強化すると発表した。

取扱説明書リサイクル活動における売上金の環境保全活動への寄付や国際的に関心が高まっている環境問題への意識向上を目的としたEZwebサイト「solamido」(ソラミド)の新設、au携帯電話向けサービスの環境対応コンテンツの追加など。

携帯電話に同梱されている取扱説明書の回収・リサイクル活動により、回収した取扱説明書等の古紙としての売却金を6月30日に、主にアジア・太平洋地域で農村開発や環境保全活動を展開している財団法人オイスカに寄付する。

活動を開始した2007年11月から、今年3月末までに回収した取扱説明書など約160トンを製紙会社に売却した。売却した古紙は製紙会社で再生され、KDDI広報誌や社内冊子など、各種印刷物に使用される予定。

また、今回新設する、環境をテーマとしたEZwebサイトのsolamidoは、主旨に賛同した音楽家の坂本龍一氏の全面的な協力により、同氏とエイベックス・グループによる共同プロジェクトであるレーベル「commmons」(コモンズ)により提供されるEZ『着うたフル』の収益を、坂本龍一氏が代表を務める環境保護団体「more trees」へ寄付する参加型コンテンツや、坂本龍一氏によるムービーメッセージ、その他環境問題をもっと身近に感じてもらうためのコンテンツを掲載する。

さらに、KDDIがナビタイムジャパンとの協業で提供する『EZナビウォーク』のルート検索で、従来より提供しているルート別のCO2排出量表示機能に加え、新たにルート設定時の条件や優先ルートとして、CO2排出量がもっとも少ないルートを提示する「エコルート」を追加する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集