VWジャパン、認定中古車検索ウェブサイトをリニューアル

自動車 テクノロジー ネット

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、「フォルクスワーゲン認定中古車検索Webサイト」を全面的にリニューアルして4日から本格稼動した。

同サイトは2004年にオープンした。今回の改訂では、顧客の利便性向上を最優先に考慮し、条件に合った商品をすばやく確実に検索できる機能を多数追加したとしている。

具体的には、輸入車インポーターの認定中古車サイトとしては初めて、顧客のお気に入り商品の登録や検索条件の保存ができる「マイページ」機能や、商品ごとのアクセス数を定期的にランキング表示し、注目度合いを一目で把握できる機能を備える予定で、7-8月から順次稼動する予定だ。

さらに、車種・グレード・年式・走行距離・装備など13以上の検索条件設定、6枚以上の画像を含む商品詳細情報など、基本的な検索機能も充実した。掲載商品の台数は、旧サイトより大幅に拡充して1500件余りに増やすほか、ページ構成もフォルクスワーゲンの最新CIガイドラインに準拠し、より見やすいように配慮した。

また、販売店への業務支援として、サイト経由での営業スタッフと顧客とのやりとりを記録し、連絡漏れ防止メッセージを表示したり、商談の進捗状況を確認したりできる機能、顧客に薦めたい中古車の告知バナーを検索ページに自動表示できる機能を搭載する。

同社では、今回のサイトリニューアルをはじめ、認定中古車販売体制整備をすすめており、これらの活動を通して中古車購入を検討する顧客の満足度を高め、より一層の認定中古車販売拡大を図る。

URL http://www.vw-guc.jp/
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集