【スバルWRC】写真蔵…インプレッサWRC2008、表彰台デビュー

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【スバルWRC】写真蔵…インプレッサWRC2008、表彰台デビュー
  • 【スバルWRC】写真蔵…インプレッサWRC2008、表彰台デビュー
  • 【スバルWRC】写真蔵…インプレッサWRC2008、表彰台デビュー
  • 【スバルWRC】写真蔵…インプレッサWRC2008、表彰台デビュー
  • 【スバルWRC】写真蔵…インプレッサWRC2008、表彰台デビュー
  • 【スバルWRC】写真蔵…インプレッサWRC2008、表彰台デビュー
  • 【スバルWRC】写真蔵…インプレッサWRC2008、表彰台デビュー
  • 【スバルWRC】写真蔵…インプレッサWRC2008、表彰台デビュー
  • 【スバルWRC】写真蔵…インプレッサWRC2008、表彰台デビュー
スバルは5月30日 - 6月1日に開催された世界ラリー選手権(WRC) 第7戦アクロポリスラリーで、新型WRカー、「インプレッサWRC2008」をデビューさせた。ペター・ソルベルグは新型車のデビュー戦を総合2位表彰台で終えた。

クリス・アトキンソンも速さを見せたもののレグ2・SS8後のロードセクションで電気系のトラブルが発生、リタイア。再出走したレグ3でもサスペンションをヒットしてリタイアとなった。総合優勝はセバスティアン・ローブ(シトロエンC4WRC)。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集