日野、ロバートボッシュのボッシュTOBに応募

自動車 ビジネス 企業動向

日野自動車は、ロバート・ボッシュグループが実施しているボッシュの株式公開買い付け(TOB)に応募すると発表した。

ロバートボッシュがボッシュを完全子会社化するため設立したプロテウス・インベストは、ボッシュのTOBを実施している。日野はボッシュの株式407万4049株を保有しているが、今回のTOBがボッシュの事業発展に結びつくと判断、407万4000株を応募する。

TOBの買い付け価格は1株600円で、日野は今回の応募で18億6000万円の投資有価証券売却益が発生する見通し。今期の業績見通しには織り込み済み。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集