伊藤忠、ATRの国内販売代理権を取得

自動車 ビジネス 企業動向
伊藤忠、ATRの国内販売代理権を取得
  • 伊藤忠、ATRの国内販売代理権を取得
  • 伊藤忠、ATRの国内販売代理権を取得
  • 伊藤忠、ATRの国内販売代理権を取得
  • 伊藤忠、ATRの国内販売代理権を取得
伊藤忠商事は、フランスとイタリアの合弁企業である航空機メーカーATR社の国内販売代理店権を取得したと発表した。

ATR社はターボプロップ機の最大メーカー。2005年以来続いているターボプロップ機市場の世界的な回復と拡張に伴って、伊藤忠では日本国内でもターボプロップ機市場の潜在的な成長性が見込まれると判断、ATR『72-500』及びATR『42-500』の両機種(50 - 70席クラス)を国内エアライン向けに販売活動を行う。

今後、ATR機の国内デモフライトなどによる販売キャンペーンや宣伝活動を展開し、今後5 - 7年で20機程度の受注を見込んでおり、中長期的には50機超のATR機受注を視野に入れている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集