イクリプス AVN 08年夏モデル5機種発表…全機種地デジ対応

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

イクリプス AVN 08年夏モデル5機種発表…全機種地デジ対応
  • イクリプス AVN 08年夏モデル5機種発表…全機種地デジ対応
富士通テンは、カーAV&ナビゲーションシステム「ECLIPSE」(イクリプス)から、ケータイリンクに対応した『AVN』の2008年夏モデル5機種を発表。全ラインナップに地デジチューナを内蔵した。

08夏モデルでは、「キレのある高画質」「キレのある高音質」「ジャストフィット」「使いやすさ」の4つの「美しさ」をコンセプトに、AVNとしての熟成とさらなる質感の向上を図り、快適なカーライフをサポートする「キレがいいナビ」を目指した。

全機種でデジタルTFTを採用、また、ナビゲーションとディスプレイ間の映像信号をデジタル化(AVN978HDTV、AVN078HDを除く)することで、アナログ信号への変換で発生していたノイズを低減。くっきりとした文字と、より深く引き締まった印象の黒色を表現する。

液晶ディスプレイは、スペックを改善し、ディスプレイの色温度、色再現性を向上させることで、さわやかな白色の発色が可能になり、より実物に近い映像を表現するとしている。

その他、携帯電話を活用したケータイリンク機能として、「モクテキチネット」が新しくなり、ゼンリンデータコムにより運営される『its-mo Drive』や、ヤフーにより運営される『Yahoo!地図アプリ』など、他社の位置情報サービスと連携。携帯電話や、パソコンでの検索が、さらに使いやすく、最新の情報もすばやく手に入れることが可能となった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集