コスモ石油、中期計画を策定…2010年度に経常利益1010億円

自動車 ビジネス 企業動向
コスモ石油は、第3次連結中期経営計画(2008-2010年度)を策定。目標では2010年度に売上高3兆7030億円、経常利益1010億円を目指す。目標財務指標はROEが7.4%、自己資本比率が29.0%、有利子負債依存度が33%。

新しい中期経営計画の基本方針では、収益基盤の再構と次の成長への布石を打つ。

具体的には、石油精製販売事業の収益力を再強化するため、国内販売網の構築、海外販売の拡大、製油所競争力の強化を図る。石油開発事業、石油化学事業では成長戦略の早期意思決定を図る。

このほか、ヒュンダイオイルバンクとの包括協力を進めるほか、他の案件の検討を実施する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集