首都高でウェブのETC利用明細が誤表示

自動車 テクノロジー ITS

首都高速道路によると、1日以降、ETCシステムの不具合により、「お得意様割引」の適用を受けてもウェブによる各種ETC利用明細サービスで、その割引料金が正しく表示されない。

正しく表示されないウェブサービスは、お得意様(ETCクレジットカード)照会サービス、ETC利用照会サービス、「ハイカ・前払」残高管理サービスの3種類。実際の請求は割引適用後の正しい料金で行なう。

ETCお得意様割引とは、ETCクレジットカード・ETCパーソナルカード所有者で、2か月前の1か月間の利用金額の合計が5000円を越えるユーザーが割引対象となる。今回の誤表示の対象は、2008年3月の利用額の合計が5000円を越え、5月1日以降に首都高を利用した利用者が対象となる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集