松下電器、燃料電池発電システムを09年度発売へ

エコカー 燃費
松下電器、燃料電池発電システムを09年度発売へ
  • 松下電器、燃料電池発電システムを09年度発売へ
松下電器産業の松下ホームアプライアンス社は、都市ガスを利用した家庭用燃料電池(PEFC)コージェネレーションシステムを高効率化。2009年度からの本格的な事業化に取り組むと発表した。

今回開発したシステムは実用域の効率を、従来に比べ飛躍的に高めたのが特徴。従来のシステムと比べて約1.4倍向上したレベルで、CO2排出量は全電源・原単位による試算で12%、年間330kgのCO2の削減が図れる。

新システムを一般的な家庭に導入して運転した場合、一次エネルギーを導入前に比べ22%、1年間運転した場合、3262kWh削減できるとしている。また、4万時間の運転と起動停止4千回の耐久性を実現し、耐用年数10年以上を想定した住宅設備機器としての耐久性能を確保している。

松下ホームアプライアンス社では、滋賀県草津市の工場内に生産設備を導入し、本年6月より生産を開始。新たなエネルギーを創出する新規環境事業として、2009年度からの本格的な事業化に取り組んでいくとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 燃料電池の高性能化、日立マクセルが新触媒を開発…白金の約4.8倍 画像 燃料電池の高性能化、日立マクセルが新触媒を開発…白金の約4.8倍
  • ガソリン50リットル当たる 燃費アンケート 画像 ガソリン50リットル当たる 燃費アンケート
  • 新日石と三洋電機の燃料電池新会社は「ENEOSセルテック」 画像 新日石と三洋電機の燃料電池新会社は「ENEOSセルテック」
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース