豊田自動織機、自己株取得

自動車 ビジネス 企業動向

豊田自動織機31日、同日開催した取締役会で、自己株式を取得することを決めた。同社普通株式を200万株、100億円を上限に取得する。

2月1日 - 3月14日の間に、信託方式による市場買い付けで取得する。資本効率の向上、経営環境の変化に対応した、機動的資本政策を目的として実施する。

同社の発行済み株式数(自己株除く)は3兆1358万9465株で、取得を目指す200万株は全体の0.6%にあたる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集