米国新車装着タイヤの満足度、ミシュランが全セグメントでトップ…JDパワー

自動車 ビジネス 企業動向

JDパワーアジア・パシフィックは、2007年米国OE(新車装着)タイヤ顧客満足度調査の結果を発表した。

調査は米国市場の新車に装着されたOEタイヤの顧客満足度を調べたもので、新車購入後約1年または2年が経過した人が対象。今回の調査は2005年型車か2006年型車を新車で購入した人に対して2007年3月から4月にかけて郵送調査を実施し、1万9839人から回答を得た。

新車装着タイヤの総合満足度は、「耐久性」、「デザイン」、「グリップ性能」、「乗り心地」、「ハンドリング」の5つのファクターで評価してもらった。

ラグジュアリー/スポーツ、量販車、ピックアップ/フルサイズ・バン、SUVの4つのセグメントに分けて調査した結果、すべてのセグメントで、ミシュランが1位となった。また、ファクター別の満足度評価についても、ミシュランはすべてのセグメントで5つのファクターすべてで高い評価を得ている。

ミシュランの1位は、ラグジュアリー/スポーツとSUVでは4年連続、ピックアップ/フルサイズ・バンでは3年連続。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集