【WRCラリーモンテカルロ】開幕戦ローブが優勝

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【WRCラリーモンテカルロ】開幕戦ローブが優勝
  • 【WRCラリーモンテカルロ】開幕戦ローブが優勝
  • 【WRCラリーモンテカルロ】開幕戦ローブが優勝
  • 【WRCラリーモンテカルロ】開幕戦ローブが優勝
WRC=世界ラリー選手権シリーズが第76回ラリー・モンテカルロで開幕し、最終日の27日、シトロエン「C4 WRC」を駆るセバスチャン・ローブが優勝した。前年度の選手権覇者がライバルを終始寄せ付けずラリーを席巻した。

総合2位にはフォードのミッコ・ヒルボネン(フォーカスRS WRC)が続き、手堅い走りで8ポイントを獲得た。そして、スバルのクリス・アトキンソン(インプレッサWRC)とフォードのフランソワ・デュバル(フォーカスRS WRC)が熾烈な3位争いを展開、400km近いスペシャルステージを走りわずか1.1秒の差で、アトキンソンが3位を獲得した。

ペター・ソルベルグ(スバル・インプレッサWRC)は5位、P-G. アンダーソン(スズキSX4 WRC)は8位。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集