JFEスチール、子会社のJFE奥草津を解散

自動車 ビジネス 企業動向

JFEスチールは、子会社のJFE奥草津を解散すると発表した。

JFE奥草津は、JFEグループの福利厚生施設「奥草津休暇村」の運営を行っている。資本金は4000万円で、JFEスチールが60%、JFEミネラルが40%出資している。今回、奥草津休暇村の運営効率化のため、JFE奥草津を解散する。奥草津休暇村は、JFEグループの保養所を一括保有するJFE健康保険組合に譲渡する予定だ。

JFE奥草津は6月に清算する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集