富士火災、自己株式を取得へ…上限500万株

自動車 ビジネス 企業動向

富士火災海上保険は、24日開催の取締役会で自己株式を取得すると発表。自己株式を取得するのは、機動的な資本政策を遂行するためとしている。

取得する自己株式は上限が500万株で、発行済株式総数に対する割合の1%。取得価格は20億円が上限で、期間は2008年1月25日から2009年1月23日まで。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集