【東京オートサロン08】ingsのシビック タイプR用エアロパーツ

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京オートサロン08】ingsのシビック タイプR用エアロパーツ
  • 【東京オートサロン08】ingsのシビック タイプR用エアロパーツ
  • 【東京オートサロン08】ingsのシビック タイプR用エアロパーツ
  • 【東京オートサロン08】ingsのシビック タイプR用エアロパーツ
東京オートサロン、ingsブースでは、2008年モデルのエアロパーツを装着させた『シビック・タイプR』を展示した。この「ings N-Spec」のカスタムパーツは、フロント・サイド・リアバンパーと、エアロボンネット、ウイングによって構成されている。

バンパーやウイングは公式ウェブサイトでも発表されていたが、エアロボンネットだけは東京オートサロンが初公開。メーカーのアナウンスでは現在も開発中となっている。

また、それぞれのパーツはingsが開発した新素材「HybridAero」製とFRP製のふたつのモデルが発売される。フロント・サイド・リアバンパーのセット価格は、HybridAero製が22万8900円で、FRP製が19万7400円となっている。
《佐藤隆博》

編集部おすすめのニュース

特集