ヤマハ SR400 に新色ブルーメタリックを設定

自動車 ニューモデル 新型車

ヤマハ SR400 に新色ブルーメタリックを設定
  • ヤマハ SR400 に新色ブルーメタリックを設定
ヤマハ発動機は、1978年デビューのロングセラーモデル、ヤマハ『SR400』に鮮やかな新色「ブルーメタリックC」(ブルー)を追加し2月28日から発売する。

新色はSR400のオリジナリティ、洗練さ、伝統的スタイルといった魅力の中に、輝度の色を新たに採用した。また、フレーム色をシルバーに塗装し個性化を図った。

「ベリーダークレッドメタリック2」(マルーン)、「ヤマハブラック」(ブラック)は継続設定する。

価格は48万6150円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集