ライコネン、F2008 初テストに「満足」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ライコネン、F2008 初テストに「満足」
  • ライコネン、F2008 初テストに「満足」
  • ライコネン、F2008 初テストに「満足」
  • ライコネン、F2008 初テストに「満足」
ニューマシン発表会の翌日の7日、フィオラノでF2008の初走行を行ったフェラーリのキミ・ライコネンがその印象を語った。

「ニューマシンの第一印象は非常にポジティブだよ。現時点では改良する必要がないんじゃないかな」

「今日はいくつかトラブルがあったし、最終的なタイヤもなかったが、印象はすごくいいよ。来週はもっとはっきりしたことがわかるだろう」

天気はあいにくの雨。ライコネンはスタンダードレインタイヤで計55ラップを走行した。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集