ルノー岸和田がオープン…大阪で3店舗目

自動車 ビジネス 国内マーケット

ルノー・ジャポンは、日産プリンス大阪販売が大阪府岸和田市に大阪府内で3店舗目、全国で76店舗目となる正規販売店「ルノー岸和田」を4日にオープンしたと発表した。

ルノー岸和田は、大阪府中部と北部をそれぞれ販売エリアとする「ルノー大阪城」「ルノー箕面」に続く、大阪府内で3店舗目のルノー正規販売店となる。大阪府南部が主な販売エリアで、これによりルノーの販売ネットワークが大阪府全域に広がるとしている。

ルノー岸和田はこれまで、アフターサービスのみを行う「ルノーサービスサテライト岸和田」として営業してきたが、新車販売の需要に対応するため、新車販売も取り扱う正規販売店としてリニューアルした。

岸和田市を中心とした大阪府南部は、人口、輸入車需要ともに増加傾向にあり、有望な市場のひとつとして販売台数の拡大が期待される。

ルノー岸和田は交通量の多い国道26号線沿いの、日産プリンス大阪販売の岸和田店内に開設、大阪府南部、隣接する和歌山県北部からの来客を見込んでいる。

また、ルノーの新しいビジュアル・アイデンティティーを取り入れたショールームの内外に、展示車・試乗車計3台を備えるほか、サービス工場も併設する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集