マツダ、財務統制管理部を新設…日本版SOXに対応

自動車 ビジネス 企業動向

マツダ、財務統制管理部を新設…日本版SOXに対応
  • マツダ、財務統制管理部を新設…日本版SOXに対応
マツダは、1日付けで組織改正を実施した。今回、経理部の一部機能を分離再編し「財務統制管理部」を新設した。

2008年度の金融商品取引法(日本版SOX)適用の開始に対応し、財務報告プロセスの管理を強化するとともに、国内外で複雑化する税務上の諸課題への対応機能の強化を図り、会計・税務全般にわたる財務統制機能を充実させるのが狙い。

また、関係会社経理サービス業務のビジネスモデルの開発やその運用が定着したため、CAB開発室を「販売会社財務サービス部」に名称変更した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集