スズキ インパルス に特別仕様車…初代を彷彿

自動車 ニューモデル 新型車

スズキは、中型スポーツバイク『インパルス400』に、1982年発売の初代「インパルス」(GSX400FS)をイメージさせるカラーリングを採用した特別仕様車「スペシャル エディション」を設定し、2008年1月11日から発売すると発表した。

今回発売するスペシャル エディションは、初代インパルスをイメージさせる黒「パールネブラーブラック」と、赤「マーブルエラキスレッド」のツートーンのカラーリングを採用するとともに、車体各部に特別エンブレムを採用した。

洗練されたフォルムの「4into1マフラー」や、ゴールドカラーのホイールとともに、初代インパルスを彷彿させるスタイリング。

価格は66万0450円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集