オレンジオイルを配合した超低燃費タイヤ 横浜ゴム

自動車 ニューモデル 新型車

オレンジオイルを配合した超低燃費タイヤ 横浜ゴム
  • オレンジオイルを配合した超低燃費タイヤ 横浜ゴム
横浜ゴムは、オレンジオイルの配合で、ころがり抵抗の低減とグリップ力の向上をさらに高次元で両立させた新世代エコタイヤ『DNA Earth-1』を2008年2月1日から順次発売すると発表した。

発売サイズは155/65R13 73Hから275/30R20 97Wの全70サイズで、中型輸入車、国産セダンをはじめ中型ミニバン、コンパクトカー、軽自動車の純正およびインチアップサイズまで幅広く対応する。価格はオープン価格。

DNAアースワンは、『エコタイヤDNA』の代表的商品『DNA ECOS』に比べ、ころがり抵抗を21%も低減した。これにより車の燃費向上に貢献する。省燃費性能は、今年7月に発売したエコタイヤDNAのフラッグシップ『DNA dB super E-spec』のコンパウンド技術を応用することで実現した。発熱の少ない天然ゴムの比率を高めて、ころがり抵抗を低減、ゴムをしなやかにするオレンジオイルの配合によりグリップ力を高めた。

このほか、トレッドパターンや構造も新開発し、省燃費性能を実現しながら、ウェット性能、乗心地、静粛性などをハイレベルでバランスした。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集